2016.07.15更新

7月12日(火)19時~テレビ朝日 たけしの健康エンターテインメント「みんなの家庭の医学」の中で、当院の骨盤底筋ヨガ教室の様子が放映されました。
 
番組では尿漏れについて取り上げていて、それを予防・改善するための体操教室がクリニック内で開かれているという説明の中ででは当教室の様子が流れました。
 
番組では尿漏れと子宮脱で悩んでいた女性が「ウロギネコロジーセンター」で腹腔鏡を使ったメッシュ手術を受ける話がメインでしたが、そうなる前にぜひ受けていただきたいのが「骨盤底筋ヨガ教室」です。
 
骨盤底筋とは文字通り骨盤の底を支えている筋肉です。
女性の場合、出産や加齢・肥満などによって骨盤底筋がゆるむようになり、尿漏れや子宮脱・膀胱脱といった骨盤臓器脱(子宮や膀胱が下がってひどい人は膣の外に出ている状態になります)に悩む方が増えているのです。
 
程度がひどくなると手術が必要になってきますが、軽い場合は骨盤底筋を鍛える体操を続けていくだけでかなりの方が改善してきます。
 
パンフレットなどでも体操は紹介されていますが、初めての方はなかなか骨盤底筋を締めるコツはつかみにくいもの。
 
ぜひ、当院の「骨盤底筋ヨガ教室」を一度受講されることをお勧めします。

詳しくはこちら>>

投稿者: 青空レディースクリニック

青空レディースクリニック 青空治療院 ドクターズファイル